BLOG

歩くように
呼吸をするように
鼓動を刻むように

エネルギー(気)は自ずから心地よく循環しています。

D.D.D.が伝える自然体のタップダンス。

本日も問屋町スタジオバースにてお待ちしています✨
いつもご覧になってくださいまして、ありがとうございます😊

本日もレッスンやってます。良かったらふらりと立ち寄ってみてください✨

頭と身体を使って楽しく踊っている。

そんな人達が集まっています。

毎回10人くらいの程よいコミュニティだと思っています。

来たい時に、動きたい時に、ここにくれば仲間がいる。

そんな場所を目指しています。

クラスでは基礎や伝統的なステップをもちろん伝えています。

が、

本当に伝えたいのは、

その日、そのメンバー、音楽だから生まれたリズムやステップ。

なぜなら、それこそが私が心から楽しいと感じるタップの魅力だから。

タップは鮮度が命!
今日は新しい方がたくさんいらっしゃったので、基礎から改めて。

タイムステップやBS chorusという伝統的なステップも散りばめつつ。

古き訪ね、新しきを知る。

大切な何かはずーっと続いていくと思うのです。

来週3/6は17:30〜18:30に無料体験レッスンをスタジオバース問屋町にてさせていただきます。

タップシューズが無くて大丈夫ですので、気になる方は是非お越しくださいませ(^o^)/
リズムタップは会話や言葉を覚えるように、毎日話すこと、聴くことが上達の秘訣。

会話のノリやニュアンスをレッスンで学びとってもらえたら嬉しい。

滑舌を良くする練習も時には必要かもしれないけど、流暢に自然体で聴いて話せる事、もっと言えば歌えることが本質だと思う。

その言語圏の人になりきって欲しい✨

そういうフレーズをとにかく伝えていきます✨
今日は新しい仲間が2名、体験して入会してくれました!

 一人は高校生、一人はドラム歴15年の方。

仲間が増えるのは、なにより嬉しい。

この世界に生まれた目的の一つでもあります。

シャッフル、ロール、クランプロール、パドル、ボールチェンジ、サードなどをちりばめたコンビネーションを、ノリの中で観察してもらいました。

そして、そこに隠された秘密を盗んで欲しいと伝えました。

教わるより、見つけ出し、自分のものにする力が大切なんだな。

今日はタップで『ジャズ』『4th note beat』『4ビート』『スイング』を踊る為に必要なノリやステップをレクチャーしました。

まず、タップダンスはジャズととても密接な関係にある歴史の話。ボージャングル・ロビンソンの話。

そして、スイングというリズムが3連符と相性がいい話。理解する必要がある話。

声を出してリズムやカウントを歌うとイメージしやすい話。

ステップより先に音楽的なフィーリングや、ノリが大切な話。

などなどを。

そして、タイムステップ。

その予備練習としてのフラップとシャッフルのスイングコンビネーション。
苦手な人は是非繰り返し練習してみて、スイングするリズムを楽しめるようになっていきましょう(^o^)/
本日はスティービーワンダーの『Faith』を感じながら、みんなで作品を作りました✨

生徒さんたちから

今まで気が付かなかったことに気づけ、

今まで出来なかったことができる。

そんな喜びを伝えてもらい、

そうなんだよね!それが一番楽しいよね!

って思いました。

続けているから味わえる『シンカ』という贅沢な楽しさ。

これからもこのSpaceで味わってください(^o^)/