BLOG

12/24の最後のD.D.D.に向けてXマスソングを使った振付を伝え始めました。

最後の日→ Xデー→ Xマス

なんか符合するものですね。

いろいろご心配も頂いていますが、私は健康です笑

全体を感じ、そのバランスをとりたい。

私は森へ。

1人1人が感じて行動へ。

そのためのタップ。

と感じています。

心のままに。
人間は壊していながら、その事に気が付かない。あるいは気が付かない振りをする。

だけど、もう猶予はないと思う。

だから決断する。

地球と共に生きる道へ進む。

タップは都市のもの。
でもそのルーツは大地を感じる足踏み。

そして大地を感じる事。身体を感じる事が本質。

地球があってのタップ。

そんなメッセージと共に縁があり出会えた仲間達と1つのリズムを刻む。

子供達の美しい姿と共に大地を響かせる。

変わるべき時に変われるよう『空の器』である。
2019年12/24でD.D.D.はこの問屋町スタジオバースを卒業し、2020年からは本物の自然を感じられる森の芸術大学AUNへ統合します。

昼は明るく夜は暗い。
たくさんの生き物達、植物達、精霊達と地球の為に踊るスペースへ。

本日10/29『SE』無料公演!
壊します。

どうやらこれまでの世界は壊さないといけないようです。

つまり、人間中心の世界は改めないといけない。

タップもしかり。

中心を自然界へ。地球へ。
10/29のスタジオパフォーマンスは無料!
11月から体験レッスンが半額!

タップダンスを観るのもするのも是非この機会に!
詳しくはホームページにて!
↓↓↓
10月も始まりいよいよ10/29には2019年の集大成のタップパフォーマンス『SE ~ 壊』がスタジオバース問屋町で無料開催されます。


生徒さんが、殻を壊し、新たなタップの喜びに目覚める。

そんなパフォーマンスを目指してレッスンを進めています!

是非目撃しにいらしてくださいませ!
お久しぶりです!
8月はみっちり、基礎とインプロ練習のやり方を伝えました!
9月はそれを活かした振付を再びスタートします!
 今回は各自にそれぞれ異なるソロ振付も伝えて行きます。
動画撮影OKなので、各自でしっかり覚えて、タップのスキルをアップして行きましょう。
 使わせていただく楽曲はエドシーランの『Galway Girl』
陽気でかっこよく、音楽との一体感を味わいながら振付やインプロを楽しみましょう!
本番は10/29です!
先日はスタジオパフォーマンスvol.2『PA』にご参加、ご観覧誠にありがとうございました!

良い熱量を共有出来たと思っております。
そして8月より、D.D.D. Tap Dance Space 2019もシーズン3に突入!
お盆も休まず、毎週火曜日夜7:00~レッスンしております!
とにかく楽しく身体を使ってリズムを奏でましょ!

10/29のスタジオパフォーマンスvol.3は『SE』というタイトルのもと、さらなるパワーアップを目指します!

出演者募集中!
タップダンスは黒人の文化。

私達日本人は様々な国の文化をうまく自国に取り入れて今の日本を作って来ました。

ならば、タップも日本人らしく捉え直して日本の新しい文化にする事が出来るかもしれません。

ただ、これが新しい文化だ!というのも何か違和感があります。

世代を越えて、浸透した時にそれは文化と呼べるものになるものなのでしょう。

日本語の言語感が、日本人の思考に影響を与え、日本人らしさを築いてきたように、恐らく、タップも日常の習慣の中で日本人らしさやその人らしさに結びついていくと思っています。

観察と活用を日々心掛け、何がアリガタキなのか、イキがどう活用出来るのか、何をウツクシキと感じるのか、エガタキチャレンジは何か、オモシロキは何か。
そんな意識のアンテナを是非日々の達歩練磨に活かして頂けたらなと思っています。

また少しずつ『達歩道』についても触れられたらと思います。